ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

メディア - PDFの記事一覧

プレミアムユーザー限定記事

MOONGIFTプレミアムは、月額500円の有料サービスです。詳細はこちらから

もっと見る

List

  • 2016/01/24

diff-pdf - PDFファイルの差分を表示

プログラマであれば普段からお世話になっているのがDiffコマンドではないでしょうか。しかし差分を表示したいニーズはプログラマに限らず存在するはずです。例えばオフィスファイルでも差分を出したいと思うことがあるはずです。今回はdiff-pdf、PDFの差分表示を行ってくれるソフトウェアを紹介します。多くなってしまったPDF...

List

  • 2015/12/26

pdf.js-controller - PDF.jsを使ったWebスライド

FirefoxではPDFビューワーをJavaScriptで実装しています。それがPDF.js

None

  • 2015/09/08

pdfunlock - PDFのパスワードアンロック

PDFはビジネスの場でも数多く使われています。一つはビューワーを使えばどのプラットフォームでも同じように見られること、さらに印刷や編集の禁止など作成した人によってセキュリティを指定できる点にあると思われます。しかしそんな幻想を破壊してしまうのがpdfunlockです。なかなか恐ろしいソフトウェアですよ。## pdfun...

List

  • 2015/06/29

Lean Canvas prototype PDF – リーンキャンバスのためのPDFテンプレート

ジャストアイディアを形にするための手法にリーンキャンバスというのがあります。特にスタートアップにおいてジャストアイディアは起業のタネになりますが、それが本当にビジネスとして成り立つのかはきちんと考えなければなりません。そのベースになるのがリーンキャンバスです。Lean Canvas prototype PDF

List

  • 2015/06/24

pdfmake - クライアント/サーバサイド両方に対応したPDFジェネレータ

Webシステムを作っていて、時々PDFの帳票が必要になることがあります。サーバサイドでPDF出力するツールは幾つかありますが、それらのセットアップは面倒ですし、サーバの負荷も気になるでしょう。そこで使ってみたいのがpdfmake

List

  • 2015/05/28

markdown-pdf - MarkdownをPDFに変換

Markdownのシェアが増えるのに従って、とりあえずメモはMarkdownでしておくという人も多いでしょう。しかし業務で提出する資料や公開資料などはHTMLではなく、PDFベースでの提出を求められることが多いです。Webブラウザに出して、それをPDFに変換しても良いですが、それならばmarkdown-pdf

List

  • 2015/05/17

pdf-markdown-annotator – PDFファイルにMarkdownを使ってマーキング

最近は説明書や書類などでPDFを使うのが当たり前になっています。さらに電子書籍も一部はPDFで配信されています。そうしたドキュメントを見た時にはマーカーで印をつけておきたいと思うこともあるでしょう。pdf-markdown-annotator

List

  • Premium_s 2014/11/11

データの読み取りも作成も自在に。業務で使えるオープンソース(143)「PDF」

今回のテーマはPDFです。帳票などによく使われますが、一般的には編集しづらいというイメージがあります。内容を変更はしたくないけれど、そこに書かれている情報を読み込みたいというニーズは強くあります。昔はpdf2htmlのようなコマンドをよく使いましたが、今はもっと優れた手段がたくさんあります。今回は手軽なPDF作成法と、...

List

  • 2014/10/21

svgexport – SVGを画像やPDFに変換

HTML5やRetinaディスプレイの登場があって、SVGに注目が集まっています。ベクターベースなので拡大しても綺麗なままで表現できます。しかしWebブラウザでも表示できますが、良いビューワーがなく再利用性が高くないのが現状です。そこで使ってみたいのがsvgexportです。SVGファイルを画像やPDFにエクスポートで...

List

  • 2014/07/29

PDFy - PDFをホストしてPDF.jsで表示するWebサービス

PDFはビジネスでよく使われるフォーマットになっています。そのためインターネット上にもコンテンツが無数にありますが、閲覧する際にはプラグインの仕組みを使っていたり、ダウンロードしたりしなければならないのが手間です。そこでプラグインフリーで使えるPDF.js

List

  • 2014/07/23

The Markdown Resume – Markdownをベースにした履歴書

何でもMarkdownで文書を作っていると、他のフォーマットで記述しようと思うと途端に面倒くさくなりますよね。そういう問題は目的に合わせたMarkdownコンバータがあれば全て解決してしまいます。HTMLにするのはもちろんのこと、PDFにするのもMarkdownを使えば簡単です。The Markdown Resumeは...

List

  • 2014/05/21

Laddu Reader - PDF.jsを使ってnode-webkitベースのPDFリーダー

PDFリーダーと言えば、WindowsであればAdobe Readerを使い、Mac OSXであればOS標準のプレビューを使うのが基本になっています。その他代替ソフトウェアは多数出ていますが、その一つとしてブラウザ内蔵のPDFリーダーがあります。FirefoxではJavaScriptで作られたPDF.jsを使っています...

List

  • 2014/05/07

Markdown Slides - Markdownから多彩なフォーマットに出力できるスライド作成ツール

最近、スライドをMarkdownで書く人が増えています。Markdownにしておくことでスライド形式はもちろん、HTMLで出力して後で公開するのも簡単になります。さらにそれを一歩進めてくれるのがMarkdown Slidesです。Markdown SlidesはMarkdownで記述しますが、その後の変換先が多いのが特...

List

  • 2014/04/23

GitBook – Markdownで書いて電子書籍/HTMLを生成

電子書籍を作るのは大変というイメージがあります。ePub自体は単なるZipファイルですが、その内容がXML/XHTMLなのが若干面倒さを感じさせます。専用のエディタもありますが、書き慣れたエディタの方が筆も進むというものです。そんな訳で使ってみたいのがGitBookです。Markdownで書いて、ePub/PDFに変換...

List

  • 2014/03/07

Softcover - 電子書籍作成環境はこれにお任せ!

これはやばい、これまでになく良い電子書籍作成環境かも!電子書籍を書く際に、どのフォーマットを使うかで悩む人はいるでしょう。そんな方にはWebとしても見せやすいMarkdownフォーマットをお勧めします。そしてそのための環境づくりとしてお勧めしたいのがSoftcoverです。SoftcoverはMarkdownフォーマッ...

List

  • 2014/01/12

bookShop - HTML/PDF/ePub/Mobiまでこなす電子書籍ジェネレータ

これは使い勝手良さそう!2014年は電子書籍が大いに羽ばたく年になるかも知れません。デバイスは各種揃い、そのためのハードウェア的土壌は整ってきました。サービスも数多く存在し、足りないのはコンテンツです。もっと誰でも簡単に電子書籍を作れる仕組みが必要でしょう。特にePubを作るのは面倒なイメージがあります。そこで使ってみ...

List

  • 2013/12/31

Hummus PDF Writer – 使いどころを考えよう。nodeでPDF作成

nodeを採用するプロジェクトが個人を中心に増えてきています。採用ケースが増えれば自ずと不足しているライブラリが出てきます。しかしそれもまたコミュニティベースで解決してしまうソフトウェアが作られてどんどん機能がアップしていきます。こういった成長は見ていてとても面白いですね。今回はnodeでPDFを作成しようと思った時に...

List

  • 2013/11/02

Genenga – まさにプログラマー。年賀状すらプログラマブルに出力

プログラマーだったら年の初めに向けてプログラミング♪今年も残り約8週間となりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。ガクブルしたくないような現実ではありますが、そこは目をつぶって今回は年明け、年賀状に目を向けてみましょう。世の中には既に幾つもの年賀状作成ソフトウェアがある訳ですが、俺はそんな既製品で収まるような器じゃない...

List

  • 2013/11/01

ILPDFKit – iOSで使えるPDFフォーム入力ライブラリ

これはタブレットによるポストPC時代を後押しするかもしれませんよ!大手の契約書や自治体の申請書などで**時々**見かけるのがPDFにある入力フォームです。Acrobat Readerなどで入力をしていたと思うのですが、今後タブレットやスマートフォンが広がっていく中で使えなくなっていくのは大変です。そこで試してみたいのが...