ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

プログラミング言語 - Goの記事一覧

プレミアムユーザー限定記事

MOONGIFTプレミアムは、月額500円の有料サービスです。詳細はこちらから

もっと見る

List

  • 2018/11/26

GoCity - Goライブラリの依存性を可視化

最近のソフトウェアは依存性を全くなくして作られることは少なくなっています。外部のライブラリを積極的に使うことで、多彩な機能を素早く、安定して取り込めるようになります。今回はそんなライブラリへの依存性を可視化してくれるGoCityを紹介します。## GoCityの使い方とあるライブラリの例。まるでマイコンのようです。!

List

  • 2018/11/23

GoBoy - Go製のカラー/モノクロゲームボーイエミュレータ

昔遊んだゲームはいつになっても楽しめるものです。ただしカセットがあっても本体がなければ遊ぶことはできません。カセットは意外と丈夫で壊れませんが、本体は使えなくなって捨ててしまっている人は多いです。そんな時に使ってみたいのがエミュレータです。今回はGoで作られたゲームボーイエミュレータのGoBoyを紹介します。## Go...

List

  • 2018/11/21

gemacs - Go製のEmacsクローン

EmacsはLinux標準で入っていないエディタであり、いつも追加でインストールしなければなりません。自分の環境であれば自由ですが、顧客や預かっているサーバの場合はそんな勝手には入れられないでしょう。そこで使ってみたいのがgemacsです。Goで作られた、ポータビリティも意識したEmacsクローンです。## gemac...

List

  • 2018/11/19

jpp - JSONを整形、ハイライト表示

JSONはWeb APIを使う上でのデファクトとも言えるフォーマットになっています。XMLに比べると可読性が高いですが、それでも人が読むには辛いことが多いです。しかし開発している際にはJSONを読まなければならないことも多いでしょう。そこで使ってみたいのがjppです。JSONを整形、ハイライトしてくれます。## jpp...

List

  • 2018/11/07

yeetgif - ezrgifがさらにパワーアップして多様なアニメーションGIFを作成可能に

先日画像にエフェクトを加えてアニメーションGIFにするezrgif

List

  • 2018/11/07

Ebiten - GoでWeb上で動くゲームを作る

最近、Goの快進撃が続いています。個人的にヒットしたのはGo1.11からのWebAssemblyのサポートでしょう。しかもDOMやネットワークアクセスもGoから利用できます。これによって高速なWebアプリケーション開発がGoでできるようになります。そんなGoを使って作られた2DゲームライブラリがEbitenです。## ...

List

  • 2018/11/04

gobasic - Goで作られたBASICインタプリタ

BASICと言えば最初に触ることの多いプログラミング言語だと思います。ごく簡単な言語体系だけに、複雑なことをしようと思うともの凄くコードが増えてしまったりします。また、GOTOを多用すると全体の動きの把握が難しく、スパゲティなコードが作られます。そんなBASICをGoで動かせるのがgobasicです。## gobasi...

List

  • 2018/10/15

rwtxt - ミニマリスト向けのシンプルなCMS

CMSはシンプルなものが良いと考える人は多いです。あまり多機能だと使いこなせない人もいるでしょう。特に社内だけで利用する場合など、面倒な操作がなく目的を端的に達成できるものが好まれる傾向にあります。今回はrwtxtというCMSを紹介します。バイナリファイルで、実行するだけで使えるミニマリスト向けのCMSです。## rw...

List

  • 2018/10/12

Pacman - 永遠に続くパックマン

パックマンは誰しも一度はプレイしたことがあるのではないでしょうか。そして、そのルールの簡単さや魅力にハマってしまい、時間をムダにした経験も一度や二度ではないはずです。それでもクリアがあるから良かったのです。今回紹介するPacmanはさらに恐ろしいです。縦方向に移動するパックマンなのですが、縦方向のスクロールが永遠に続く...

List

  • 2018/10/09

mergi - コマンドで画像を加工

GUIアプリケーションを使えばできるのは分かっていながらも、自動化や連続処理を考えるとCUIで処理したいと考えるでしょう。テキストやファイル名などであれば簡単ですが、バイナリファイルとなると面倒そうです。そこで画像を簡易的に処理してくれるコマンド、mergiを紹介します。よくある処理であれば十分こなせるでしょう。## ...

None

  • 2018/09/25

Git Leaderboard - Gitリポジトリを使って貢献度を可視化

オープンソースにおける貢献度してはコミットやコード量で測定されるものです。非常に明確で数値化しやすく、分かりやすいものです。ムダなコードを増やしたりしてチートしようとしてもレビューの時点で弾かれるでしょう。そんな貢献度をGitリポジトリを分析して行うのがGit Leaderboardです。## Git Leaderbo...

List

  • 2018/09/13

Wpress-Extractor - WordPress移行ファイルを解凍

WordPressを使っている方達を悩ませるのがバックアップや移行です。データベースはもちろん画像やテーマなどちゃんとバックアップしたつもりでも、移行してみると一部のデータが抜けていたなんてことはよくあります。そんな中で最近よく使われているのがAll-in-One WP Migrationです。All-in-One W...

List

  • 2018/09/04

git-bug - Gitリポジトリでバグ管理

Gitには開発しているソフトウェアのコードが入っています。つまりソフトウェアに関連する情報は一箇所にあると利便性が高まるでしょう。その最たるものがドキュメントで、APIの記述をコードに埋め込んでおくといった使い方がよくあります。さらにバグ管理までGitリポジトリに入れてしまおうと考えたのがgit-bugです。## gi...

None

  • 2018/08/28

stripe-mock - Stripe製のWeb APIモックサーバ

今やシステム開発時においてWeb APIを使わない手はなくなっています。開発を効率化したり、自分たちが持っていない技術もWeb APIを使うことで即座に手に入れることができます。しかし、開発中にもネットワークが必要になったり、負荷テストはしづらいといった欠点もあります。そこで参考にしたいのがstripe-mockです。...

List

  • 2018/08/26

みんなだいすき東京アメッシュ! - ターミナルで東京アメッシュの画像を表示

日本の気候はまるで熱帯雨林のように、ゲリラ豪雨が当たり前になっています。そうした突然の天候の変化を知るのに使えるのが天気図で、特に今の降雨状態が分かると自分のいる場所にも雨が降るのかどうか分かります。そこで使われているのが東京アメッシュ

None

  • 2018/08/22

NameBeta - 似たようなものも含めて空きドメインを検索

ドメインはトップドメインが無数に増えたことによって、取得しやすくなっています。ただし、気に入ったドメインが空いているかどうかは一つ一つ調べてみないと分かりません。一般的に短いドメインを取得したいと思うものでしょう。ドメインを自分で指定して調べるのではなく、似たようなドメインも合わせて探したい時にはNameBetaを使っ...

List

  • 2018/08/20

File Browser - Webベースのファイル管理

Webアプリケーションが増えてきて、Webブラウザ上でドキュメントを作ったりする機会が増えています。そうした中で欲しくなるのはファイル管理ツールでしょう。これもまた、Webブラウザ上で使えるものが便利です。今回はそんなWeb上でのファイル管理に使えるFile Browserを紹介します。## File Browserの...

List

  • 2018/08/19

lazygit - ターミナル用のGit UI

Gitはターミナルで使っている人が多いかと思いますが、細かい操作になるとつい忘れがちです。不要なファイルが混ざったのに気付かずに思わずコミットしてしまったり、コミット後のキャンセルなどいちいちネットで調べたりしているのではないでしょうか。そこで使ってみたいのがlazygitです。ターミナル上のGitクライアントです。#...

List

  • 2018/08/17

Statup - Go製のステータスページ

Web APIやクラウドサービスを提供する際にはステータスページを作っておくと良いでしょう。サービスに万一のことがあった場合に、ステータスページがあることで障害の発生状況や回復状況が分かるようになります。今回紹介するStatupはステータスページを作成するためのシステムになります。## Statupの使い方デモページで...

List

  • 2018/08/11

Container web TTY - Dockerコンテナ用のWebベースのターミナル

Dockerコンテナに入ってシェルを叩きたいという時は多いです。そんな時にはIDを調べて、docker execで中に入ったりします。しかし都度IDを調べたり、コマンドを叩くのは面倒ではないでしょうか。そこで使ってみたいのがContainer web TTYです。コンテナの内部に入るのがとても簡単になるソフトウェアです...