ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

プログラミング言語 - Goの記事一覧

プレミアムユーザー限定記事

MOONGIFTプレミアムは、月額500円の有料サービスです。詳細はこちらから

もっと見る

List

  • 2019/06/01

Gameboy.Live - クラウドゲームに対応したゲームボーイ・エミュレータ

Googleがクラウドゲームプラットフォーム、Stadiaを発表して以来、クラウドゲーム市場が盛り上がっています。専用端末不要で、インターネット回線さえあればどこでも遊べるというのは大きな魅力です。そんな中、ゲームボーイをクラウドで提供してしまおうというのがGameboy.Liveになります。## Gameboy.Li...

List

  • 2019/05/26

unmht - macOSやLinuxで使えるMHTMLビューワー

IEでよく使われていたファイルフォーマットにMHTMLがあります。MIME Encapsulation of Aggregate HTMLの略で、HTMLの中に画像や動画などを一つのファイルとしてまとめてしまう技術です。オフラインで見たり、画像などのアセットが一つのファイルにまとまるのでヘルプファイルなどでよく使われて...

List

  • 2019/05/17

cronv - crontabの設定を可視化

Linuxサーバを動かしていれば大抵cronを使って定期的な処理を実行しているでしょう。cronはデータベースという訳ではなく、単純なテキストファイルに設定を書き込むので、たくさんのcronが設定されていると、状況把握も大変になります。そこで使ってみたいのがcronvです。cronの設定内容をビジュアル化します。## ...

List

  • 2019/05/04

inlets - ローカルのサービスをインターネット上に公開する

ローカルホストのサービスを公開するソフトウェアは幾つかあります。例えばngrokや、最近ではNetlify Devがサービス開始しました。ローカルを手早く公開できることでライブコーディングやちょっとしたデモ公開が容易になります。inletsはそんなngrokやNetlifyに通じるソフトウェアです。オープンソースなので...

List

  • 2019/04/21

corrupter - CLIでグリッチ画像を生成

グリッチは特定の層に人気の高い画像処理です。グリッチされて乱れた画像は昔のコンピュータ上で起きたエラー画像のようで、または古い写真を連想させる雰囲気があります。今ではなかなか発生しないために、敢えてグリッチされた画像を作るのが面白いです。今回紹介するのはcorrupterです。コマンド一つでグリッチ画像を生成します。#...

List

  • 2019/04/15

GoDiscourse - Go製のフォーラム

Webの歴史はコミュニケーションからはじまったといっても過言ではないでしょう。ネットニュースやIRCなどからはじまり、Eメールやフォーラム、さらに最近ではSlackに代表されるチャットやソーシャルメディアもあります。常にコミュニケーションが中心にあります。今回紹介するGoDiscourseもそんなコミュニケーションを促...

List

  • 2019/04/11

Vugu - Go言語でVueのようにWebアプリケーション(WASMで)が開発できるフレームワーク

これは来るんじゃないだろうか…。Go1.11でJavaScript APIが実装され、WebAssemblyからDOMやネットワークにアクセスできるようになりました。しかし、そのコードは通常のGoのコードと異なり、JavaScriptと比べても分かりづらいものでした。しかし将来的にうまくラッピングしたライブラリが出るだ...

List

  • 2019/04/07

countdown - ターミナル上で動くカウントダウンタイマー

筆者が運営に関わるコミュニティでは毎回自己紹介の時間を設けています。その際にはWebベースのタイマーアプリを使っているのですが、カスタマイズできる要素はあまり多くありません。もっとカスタマイズしたタイマーを使いたいという方はcountdownを試してみましょう。## countdownの使い方例えば以下のように実行しま...

List

  • 2019/04/05

gombine - 画像を縦または横に連結

Twitterなどでは一つのツイートに対して貼れる画像の数に制限があります。そこで複数の画像を連結したりする技が使われます。しかし、そのために画像編集ソフトウェアを立ち上げるのは面倒です。そこで使ってみたいのがgombineです。コマンド一つで画像をつなげてくれます。## gombineの使い方縦に連結した版。!

None

  • 2019/03/20

Vanir - SQLを設定ファイルでマスキング

開発用のデータベースになるべく現実に即したデータを入れるために、本番データを取り込むことがあります。そんな時にメールアドレスをそのまま使うと誤ってメールを送信してしまったりして大問題になります。そういった事態を防ぐべく使ってみたいのがVanirです。データのマスキングを行ってくれるソフトウェアです。## Vanirの使...

None

  • 2019/03/08

csvq - CSVをデータベースのように操作する

レトロなファイルフォーマットと思っていてもまだまだ職場では使われているのがCSVです。システムからもCSV出力するものがまだまだあるはずです。CSVといえばデータがひたすら並んでおり、データの抽出も面倒です。そこで使ってみたいのがcsvqです。コマンドラインでCSVファイルをまるでデータベースのようにデータ抽出できます...

List

  • 2019/03/07

webview - WebViewを使ってマルチプラットフォームをC/C++/Goで開発

Goなどのプログラミング言語でGUIアプリケーションを作ろうと思うと、各OS向けのUI部品を使わないといけません。OSごとの差分を吸収したり、コンパイルなども面倒なはずです。そこで使ってみたいのがWebViewです。WebViewであればOSの差異を気にせず済みますし、最近では多くの機能がWebブラウザだけでも実現でき...

None

  • 2019/02/17

Grozilla - ダウンロードを並列にして高速化

インターネットが高速化され、それ以上に大きなサイズのファイルが送受信されるようになっています。IDEなどダウンロードしようと思ったら5GBくらいあることも多いですし、動画など、数十GBあることも普通です。そんな中だからこそ使ってみたいダウンローダーがGrozillaです。並行処理でダウンロードを高速化します。## Gr...

None

  • 2019/02/10

ASCII TV - アスキーアートで楽しむスターウォーズ

スターウォーズは不朽の名作です。ある日突然観たくなることがあります。オンラインで配信されていないので、レンタルしたり、DVDやBlu-rayを購入しなければなりません。そんな時間がかかることしたくないと思う方もいるはずです。そこで使ってみたいのがASCII TVです。HTTPで接続するだけで、すぐにスターウォーズが観ら...

List

  • 2019/01/30

gpup - Google Photosへ写真/動画をアップロード

Google Photosを使っている人は多いでしょう。多くの場合はスマートフォンの写真を自動的にアップロードしていると思いますが、すでに手元にたくさんの写真データが存在する人もいるはずです。Webブラウザでアップロードもできますが、とても面倒です。そこで使ってみたいのがgpupです。ターミナルから利用できるGoogl...

None

  • 2019/01/29

SQLer - SQLを使ったWeb APIシステム

Web APIの仕組みとしてRESTfulがよく知られていますが、多くはデータベースのラッパーです。何か検索条件を送ると、それに合わせて検索が実行されて結果が返ってきます。新規追加や更新も同様です。そのため多くの場合はフロントにあるアプリケーションは不要で、SQLerだけで事足りてしまうかも知れません。## SQLer...

List

  • 2019/01/24

pdftilecut - PDFをポスター向けに分割

ポスターを作ろうと思うと、大きなプリンターを使う方法と、小さなプリンターで分割印刷する方法があります。前者は特殊なプリンターが必要になるので敷居が高く、後者の分割印刷は家庭やオフィスのプリンターでも実現できます。今回紹介するpdftilecutはそんな分割印刷をサポートしてくれるソフトウェアです。PDFを16倍にしてく...

None

  • 2019/01/21

oogrep - Officeファイル用のGrepツール

社内で活躍しているオフィスファイル。多数のファイルがあるために目的のファイルを探すのも大変です。全文ファイル検索システムなどもありますが、対象を絞り込むのが難しかったりします。そこで使ってみたいのがoogrepです。CUIで使えるオフィスファイル検索ツールです。## oogrepの使い方例えばExcelファイルだけを対...

List

  • 2019/01/15

txqr - QRコードをアニメーションさせてデータ転送

QRコードは世界中で使われています。その扱える情報量は英数字であれば4,296文字までですが、誤り訂正のレベルを上げればもっと減少します。QRコードのサイズも大きくなってしまうデメリットもあります。そこで生み出されたのがtxqrです。QRコードをアニメーションさせることで情報伝達量を増やそうという試みです。## txq...

List

  • 2019/01/11

Aminal - Go製のOpenGLベースのターミナルエミュレータ

ターミナルエミュレータは何を使っていますか。macOSであればデフォルトのターミナル、iTermなどがよく使われます。WindowsであればPuttyが多いのではないでしょうか。コマンドが打てて、サーバにログインできれば十分と思いがちですが、ソフトウェアによって様々な機能があります。今回はAminalというターミナルエ...