ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

技術 - 機械学習の記事一覧

プレミアムユーザー限定記事

MOONGIFTプレミアムは、月額500円の有料サービスです。詳細はこちらから

もっと見る

List

  • 2019/06/27

COCO Annotator - 機械学習用に画像のタグ付け

機械学習で面倒なのは最初のデータセット作りでしょう。画像のタグ付けを行う場合、まずトレーニング用のデータをアノテーションしなければなりません。この結果によって精度が変わるのでしっかりやらないといけませんが、手間がかかります。そんなアノテーションを少しでも楽にしてくれるのがCOCO Annotatorです。## COCO...

List

  • 2019/05/25

Photonix - 機械学習を用いた写真管理

スマートフォンやデジカメで撮影する多くの写真をどうやって管理しているでしょうか。Webサービスを使ってもいいですが、永続性という意味において疑問符が付きます。突然サービス終了すると、そのデータを抽出するのも一苦労です。そこで自分で写真を管理しようと思うのですが、良いソフトウェアが見つからないかも知れません。そこで使って...

None

  • 2019/05/13

Rumale - Rubyで機械学習をはじめよう

機械学習をやろうと思うとPythonを覚えないといけない雰囲気があります。確かにPythonには行列や算術系ライブラリが充実しているので採用しやすいでしょう。しかし他の言語もその状態に甘んじている訳ではありません。今回はRubyで機械学習を行うRumaleを紹介します。以前はSVMKitという名前で知られていたライブラ...

List

  • 2019/03/13

Netron - 機械学習のネットワークを可視化

機械学習ではフォーマットの標準化が進んでいます。これまでTensorflowやCaffe、Chainerなど様々なソフトウェアがありましたが、生成されるモデルがONNXというフォーマットに統一されつつあります(他にもあるようですが)。そんなONNXフォーマットのモデルをビジュアル化できるソフトウェアがNetronです。...

List

  • 2018/09/16

Sketch2Code - 手書きのスケッチからHTMLデザインを生成

アプリやWebサイトの企画を行う際には、まず紙やホワイトボードに手書きのラフを作ると思います。入力欄なども大ざっぱに決めて、みんなで話し合うでしょう。最近ではラフを写真に撮って、アプリの導線を確認できるサービスもあります。今回はさらにその一歩先、ラフデザインをHTMLにしてくれるSketch2Codeを紹介します。##...

List

  • 2018/08/22

DeepAA - 画像からAAを生成

AA(アスキーアート)というと文字を拡大して表示するものや、画像をすべて英字や漢字に置き換えるものなど多数あります。そんな中、日本では線画で表現するトレースAAという種類のアスキーアートがあります。作成補助ツールはありますが、ほぼすべて手作業で作られています。それだけ複雑で緻密な作業になります。今回紹介するDeepAA...

List

  • 2018/07/03

ml5js - もっと簡単にWeb上で機械学習を

機械学習を試してみたいと思うエンジニアは多数いるでしょう。しかし、その環境を作ったり、データ整備するのに時間がとられるとあって、躊躇してしまっている人も多いはずです。そんな方にお勧めなのがml5jsです。Webブラウザ上で動かせますので、開始までの敷居は低いはずです。## ml5jsの使い方デモが幾つもあります。まずは...

List

  • 2018/04/18

TensorFlow.js - Webでも機械学習。JavaScript版TensorFlow

TensorFlowと言えば機械学習を行うソフトウェアで、多くのサービスやソフトウェアの基盤に使われています。環境を整えるのは若干大変ですが、Dockerイメージもあります。GPUなどのハードウェアさえ用意できれば、利用するまでの敷居はずいぶん低くなっています。そんなTensorFlowをWebブラウザベース、WebG...