ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ライセンス - Apache License 2.0の記事一覧

プレミアムユーザー限定記事

MOONGIFTプレミアムは、月額500円の有料サービスです。詳細はこちらから

もっと見る

List

  • 2020/05/25

LightProxy - ネットワークをキャプチャ。Web開発用プロキシ

Webアプリケーションやスマートフォンアプリの開発時に、ネットワークのやり取りを確認したいことがあります。その手のソフトウェアとしてCharlesが知られていますが、有償であるために避けている人もいるかも知れません。そんな方に使ってみて欲しいのはLightProxyになります。Charles同様、ネットワークをキャプチ...

List

  • 2020/05/24

Bridge.NET - C#をJavaScriptに変換するコンパイラ

Webブラウザ上で動作する保証があるプログラミング言語はJavaScriptしかありません。しかし、型がないスクリプト言語とあって、素のまま使うのを躊躇してしまう人は大勢います。その結果、TypeScriptなどを使う人も多いです。今回紹介するBridge.NETはC#からJavaScriptに変換するコンパイラです。...

List

  • 2020/05/10

lazyhub - GitHubトレンド専用クライアント

GitHubでは日々様々なソフトウェアが開発、リリースされています。そんなGitHubのトレンドを追いかけるだけで、新しい技術の流れを学ぶこともできます。中には次の時代を作るソフトウェアも登場しているかも知れません。そんなGitHubトレンドを素早く閲覧、チェックできるソフトウェアがlazyhubになります。## la...

List

  • 2020/05/06

jeelizAR - ニューラルネットワークを用いた物体認識を使ったWebAR

かつてのARといえば、QRコードに似たマーカーを認識して情報を表示するものでしたが、今では画像認識、位置情報、さらにマーカーレスなんてものも出てきています。スマートフォンの活用によって、ARは大きく進化しています。そんな新しいARをWebブラウザでも体験できるのがjeelizARです。WebGLを使い、高速な描画が可能...

List

  • 2020/04/26

timecop - オフラインで使える時間管理スマホアプリ

時間は有限です。誰にとっても共通のリソースで、忙しくしても暇に過ごしても1日24時間は変わりません。それだけに濃密に過ごさなければなりません。自分がどう一日を過ごしているか、それはまず測定して学ばなければならないでしょう。そのためのアプリとしてtimecopを紹介します。プライバシーに配慮されており、完全にオフラインで...

List

  • 2020/04/15

Backstage - 社内用開発者ポータル

開発者用のサービスが広まるのにつれて、チェックすべき情報が増えています。コンテナやネットワークの状態、使い方のドキュメント、各種システムのステータスも監視しなければなりません。そこで使ってみたいのがBackstageです。Spotifyが開発している開発者ポータルシステムです。## Backstageの使い方トップペー...

List

  • 2020/04/13

OpenVidu - 様々な形式をサポートするオンライン会議システム

コロナウイルスの影響によって、オンライン会議システムの需要が高まっています。ZoomやGoogle Meetなど有名なサービスもありますが、自社で立てる需要もあるでしょう。そこで使ってみたいのがOpenViduです。様々な形式のオンライン会議に対応したミーティングシステムです。## OpenViduの使い方です。マルチ...

List

  • 2020/04/06

rpi-imager - Raspberry Pi公式のSDカード作成ソフトウェア

Raspberry Piを購入したら、一番最初に行うのはOS用のSDカード作成でしょう。Raspbianなどのイメージファイルをダウンロードし、CUIやEtcher

List

  • 2020/04/05

GitGrass - GitHubのアクティビティグラフをいつでもチェック

GitHubのアクティビティグラフは緑色なこともあって草と呼ばれたりします。この草は活発に活動しているほど青々しくなるので、なるべく多くコミットして元気に草を生やしたいと思ってしまうものです。そんなアクティビティグラフをいつでも見ていたい、そんな方はGitGrassを使ってみましょう。## GitGrassの使い方設定...

List

  • 2020/04/01

FontGoggles - フォントを並べて比較する

どのフォントを使うかによって、受け手で感じる印象はまったく違います。とはいえ、フォントがまったく違うコンセプトでできているならばまだしも、ちょっとした違いしかない場合にどちらを採用するかは難しい問題です。そこで使ってみたいのがFontGogglesです。フォントを比較表示できるソフトウェアです。## FontGoggl...

List

  • 2020/03/21

fastpages - Markdown/Jupyter Notebookに対応したブログエンジン

プログラマーがブログを書く際に気にするのは、どんなプログラミング言語や記法に対応しているかではないでしょうか。コードが綺麗に表示できなかったり、Markdownにすら対応していなかったら書く気力が失せてしまいます。今回紹介するfastpagesはMarkdownはもちろんのこと、Jupyter Notebookにも対応...

List

  • 2020/03/13

Asobiba - WebAssembly製のGo言語のプレイグラウンド

新しいプログラミング言語を学ぶとき、Webブラウザで確認できると便利です。しかしWebブラウザ上で動くことが保障されている言語はJavaScriptしかありません。他の言語の場合、どうしたらいいでしょうか。その一つの答えになりそうなのがAsobibaです。AsobibaはWebAssemblyを使ったGo言語のプレイグ...

List

  • 2020/03/11

DBML - データベース構造用マークアップ言語

データベースはアプリケーションのコードとは別で管理されることが多いです。構造の変更をコードで書けるようになっていますが、ER図を見ようと思うと専用のツールを使ったりします。今回は別な仕組みとしてDBMLを紹介します。データベース構造を現すのに使うマークアップ言語です。## DBMLの使い方左側がDBMLです。右側にビジ...

List

  • 2020/03/02

jsonui - CUIで使えるJSONビューワー

JSONはWeb API、つまりコンピュータ同士が対話するのに向いたフォーマットですが、開発者が中身を閲覧する機会も多いです。そんな時、改行がない状態で表示されると読み誤ったり、理解するのに時間がかかるでしょう。そこで使ってみたいのがjsonuiです。大きなJSONファイルでも簡単に構造を可視化できるJSONビューワー...

List

  • 2020/02/15

WASM-ImageMagick - ImageMagickをWebAssemblyでWebアプリから使いやすく

様々なローカルアプリケーションがWeb化していますが、JavaScriptの実行速度はネイティブアプリケーションに比べて劣ってしまいます。しかしWebAssemblyを用いることで大幅に改善できます。今回紹介するWASM-ImageMagickは名前の通り、ImageMagickをWebAssembly化したソフトウェ...

List

  • 2020/02/09

neko - Webブラウザ内で動く仮想Webブラウザ

危険そうであったり、そのままアクセスするのに問題がありそうなWebサイトは少なからず存在します。Webブラウザの脆弱性をついて、アクセスするだけでマルウェアに感染させるものもあるでしょう。今回はそういったWebサイトにアクセスする際に使えそうな仮想Webブラウザ、nekoの紹介です。## nekoの使い方利用する際には...

List

  • 2020/02/08

JetBrains Mono - JetBrains製の開発者用フォント

開発者にとって視認性の高いフォントは重要です。ポケモンセンターでもらえるシリアルコード、視認性悪くて文字の判別ができない「目がよくても無理」「なぜこのフォントにした」 - Togetter

List

  • 2020/01/31

Yukari - マルチアカウント対応のTwitter/Mastodonクライアント

TwitterがWeb APIの利用制限を厳しくしたり、インタフェースをがらっと変えてしまうためにクライアントアプリは殆どなくなってきてしまいました。Twitterが提供する公式クライアントアプリをそのまま使っている人も多いでしょう。今回紹介するYukariはそんな中、珍しいTwitterアプリです。Mastodonに...

List

  • 2020/01/29

Weboji - Webブラウザ用のアニ文字

iOSに搭載されているアニ文字は利用しているでしょうか。メッセージなどで使うことはあっても、テレビ電話的に使う文化があまりない日本では利用者は多くないかも知れません。技術的には顔認識と、その表情や動きを絵文字に反映する点が面白いです。そんなアニ文字をWebブラウザ上で実現するのがWebojiです。Webカメラの顔トラッ...

List

  • 2020/01/22

SES - JavaScriptをセキュアに実行

JavaScriptを使えばWebページを自在にコントロールできます。ユーザにマクロを組ませて、より彼らのニーズに合ったサービスにしたいと思うこともあるでしょう。しかし自由にJavaScriptが実行できるのはセキュリティ上の問題にもなります。そこで使ってみたいのがSESです。セキュアにECMAScriptを実行できる...