ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

プラットフォーム - GUIの記事一覧

プレミアムユーザー限定記事

MOONGIFTプレミアムは、月額500円の有料サービスです。詳細はこちらから

もっと見る

List

  • 2020/06/03

GyazoUploader - 写真のEXIFを使ったGyazoアップローダー

画像アップロードサービスとしてGyazoを使っている人は多いのではないでしょうか。コンピュータのスクリーンショットをアップロードしている人も多いですが、写真などを共有する目的で使っている人もいます。写真をアップロードする機会が多い人に使ってみて欲しいのがGyazoUploaderです。GyazoUploaderはEXI...

List

  • 2020/05/25

LightProxy - ネットワークをキャプチャ。Web開発用プロキシ

Webアプリケーションやスマートフォンアプリの開発時に、ネットワークのやり取りを確認したいことがあります。その手のソフトウェアとしてCharlesが知られていますが、有償であるために避けている人もいるかも知れません。そんな方に使ってみて欲しいのはLightProxyになります。Charles同様、ネットワークをキャプチ...

List

  • 2020/05/22

a-Shell - iOS用のターミナル

外出先でサーバにトラブルがあった時、ノートPCを取り出すのは難しいことがあります。しかしスマートフォンであれば問題ないでしょう。そしてスマートフォンからネットワーク接続できれば、見事事態を解決できるはずです。そんな時のために用意しておきたいのがa-Shellです。iOS上で動くターミナルです。## a-Shellの使い...

List

  • 2020/05/21

hourTimer - 1時間集中して作業するためのタイマー

人が集中して作業できる時間はそれほど長くありません。そのため、期限も決めずに作業し続けるのは困難でしょう。例えば30分、1時間といった具合に、あらかじめ終わりを決めて取り組むことで集中力を維持して仕事を行えます。今回紹介するhourTimerは1時間タイマーのアプリになります。集中して仕事を進める時に使ってみましょう。...

List

  • 2020/05/18

Kanmail - カンバンライクなUIのメールクライアント

カンバンはプロジェクトに限らず、様々な場面で利用できます。元々トヨタで生産管理で使っていたアイディアですし、ステータスを可視化するという意味では、もっと利用場面は多そうです。今回紹介するKanmailはカンバンをメールに適用するアイディアを持ったソフトウェアです。## Kanmailの使い方まずアカウントを登録します。...

List

  • 2020/05/16

AirPods Battery Monitor For MAC OS - AirPodsの充電状態をステータスバーで確認

AirPodsを使っている時、突然バッテリーがなくなって焦った経験はないでしょうか。ケースを使って充電もできますが、それすらバッテリーがないこともあります。普段から充電しておけばいのですが、ついつい忘れてしまいがちです。もしmacOSとAirPodsを繋いでいるならAirPods Battery Monitor For...

List

  • 2020/05/07

Retroactive - 古いソフトウェアを新しいmacOSで動作させる

macOSがCatalinaにバージョンアップしました。その結果、数多くのソフトウェアが動作しなくなっています。32bitのソフトウェアが使えなくなり、慌てて代替を探した人もいるでしょう。同様にiTunesやiPhotoといったApple製のソフトウェアも使えなくなっています。Appleは後方互換性を平気でなくすので注...

List

  • 2020/05/05

EPUB-Checker - マルチプラットフォームで使えるePubフォーマットチェッカー

電子書籍が数多く登場することで、ePubの需要も増えています。今はMarkdownなどからePubファイルを生成できるソフトウェアも出てきていますが、ちゃんとできているかは確認しなければなりません。そうしないと、特定のビューワーで読めないといった問題にもなりかねません。そこで使ってみたいのがEPUB-Checkerです...

List

  • 2020/05/04

Blurred - 余計な情報を隠して作業に集中する

集中するにはどうしたらいいでしょうか。まず余計な情報を切り捨てなければなりません。五感を刺激する聴覚、嗅覚、視覚など余計な情報をシャットダウンすることで、作業すべきものだけに集中できます。今回紹介するBlurredを使うと、作業用のウィンドウ以外は暗く表示してくれます。これによって視覚的な阻害要因を減らせることでしょう...

List

  • 2020/05/04

Zappy - Zapier製のスクリーンショット/キャストソフトウェア

ヘルプやドキュメントを作る際に、スクリーンショットを撮ったり、操作をレコーディングしてくれるソフトウェアが便利です。さらに画像に矢印やテキストで説明を付けたい時もあります。そうしたソフトウェアとしてZappyを使ってみるのはいかがでしょうか。様々な用途に答えてくれるスクリーンショット・キャストソフトウェアです。## Z...

List

  • 2020/05/03

Nautilus - Docker Composeの設定を可視化

開発時にDockerを利用している開発現場は多いでしょう。そして、複数のコンテナを組み合わせる場合、Docker Composeを使って管理しているのではないでしょうか。Docker Composeの設定を細かくこだわると、徐々に複雑なものになっていきます。そこで使ってみたいのがNautilusです。Docker Co...

List

  • 2020/05/02

Avatarify - 写真1枚であの有名人になれちゃうアバター

ZoomやGoogle Meetなどを使ってオンラインでミーティングを行うことが増えてきました。会社によっては顔を見せないのを基本としているところもありますが、多くの場合は対面としてお互い安心感が得られるようにするようです。そんな中、場の雰囲気を和ませたいならば使ってみたいのがAvatarifyです。機械学習を使って顔...

List

  • 2020/05/01

Crossnote - VS CodeをMarkdownエディタに

Markdownエディタに求める機能は何でしょうか。例えばファイルが一覧表示になっているのは大切です。さらにタグ付けできたり、タスク管理ができたりするのも便利です。他にも添付ファイルやプレビューなど様々な機能が挙げられます。プログラミングエディタとしてVS Codeを使っている方に試して欲しいのがCrossnoteです...

List

  • 2020/05/01

Theia - Eclipse製のVS Code対抗馬

プログラミングエディタの歴史はAtomの登場で一気に変わったといえます。AtomをベースにVS Codeが登場し、一気に人気を獲得しています。VS CodeはMicrosoft製のソフトウェアですが、これだけ多くの開発者に受け入れられているのは、彼らの変革を象徴する存在ともいえるでしょう。そんなVS Code対抗馬とし...

List

  • 2020/04/28

Micro Sniff - 使われているマイクデバイスを画面に表示

自宅での仕事が多いと、リモートでミーティングする機会も増えていきます。そんな時にはWebカメラやマイクを使うと思いますが、切るのを忘れていると思わぬ姿や音声を晒してしまうことになるかも知れません。そうならないためにもMicro Sniffをインストールしておくといいでしょう。利用中のマイクがあれば画面上に表示してくれる...

List

  • 2020/04/20

PokeTraveler - ポケモンの街を歩こう

ポケモンでは街があり、そこでは情報を収集したり、他のキャラクターやジムリーダーとバトルすることができます。しかし、これはあくまでもあなたもポケモントレーナーである前提です。あなたがポケモントレーナーではない状態で彼らの街を訪れると、きっとPokeTravelerのような感じになるはずです。## PokeTraveler...

List

  • 2020/04/17

Vimac - Vimユーザにお勧めのmacOS操作ツール

開発者はプログラミングエディタに触れている時間が長いため、他のソフトウェアであっても同じような操作法を使いたいと思うようになります。それが特殊なキーバインドを持つソフトウェアであれば尚更です。今回紹介するVimacはVimユーザにお勧めしたいソフトウェアです。macOSの操作をVim風のキーバインドで可能にします。##...

List

  • 2020/04/15

GreenTunnel - DPIを回避してWebサイトへアクセスする

インターネットは本来自由であるべきです。しかし、企業や政府によってコントロールされている部分もあります。そこで、見たい情報にアクセスする、そのための回避策もまた技術的に提供されています。この手の技術としてはVPNが一般的ですが、今回はDPI(ディープ・パケット・インスペクション)を回避するGreenTunnelを紹介し...

List

  • 2020/04/08

Universal Data Tool - 機械学習のためのラベリングをサポート

機械学習などで重要なのは、学習元になるデータを用意することです。元になるデータが十分になければ適切な結果は返ってきませんので、そのためにデータをラベリングする必要があります。例えば猫、テキストなどの部分にラベルを付けます。今回紹介するUniversal Data Toolは、そんなラベリングを行うための専用ツールです。...

List

  • 2020/04/06

rpi-imager - Raspberry Pi公式のSDカード作成ソフトウェア

Raspberry Piを購入したら、一番最初に行うのはOS用のSDカード作成でしょう。Raspbianなどのイメージファイルをダウンロードし、CUIやEtcher