ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Windowsのスクリーンショット機能は実は多彩です。ただ色々ありすぎて、個人的にはPrintScreenボタンで済ませてしまいます。これでは画面全体がクリップボードに入るので、余計な情報が増えてしまいます。加工も面倒です。

そこで使ってみたいのがYakitoriです。Windows 10のスクリーンショット撮影を補助してくれます。

Yakitoriの使い方

メイン画面です。ボタンでスクリーンショットを実行できます。

左上にカウントダウンが表示されます。

領域のスクリーンショットも簡単です。

ジャンプリストから呼び出せるのですぐに使えます。

Yakitoriは一般的にキーボードショートカットで呼び出す機能をクリックでできるようにしています。時々しか使わないショートカットを覚えるのは面倒なので、Yakitoriを起動しておくと便利です。なお、コマンドで動かすこともできるので、ランチャーなどと組み合わせることで自由なキーボードショートカットで利用もできるでしょう。

YakitoriはC#製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

daruyanagi/Yakitori: Windows 10 のスクショ支援ツール

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2