ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Markdownエディタは多数あります。それぞれに特徴はありますが、多いのはMarkdownを左側に書いて右側にプレビューが出るタイプです。このタイプは慣れている人も多く、ローカルで利用している人もいるでしょう。

今回紹介するMarkdownItは2画面型のMarkdownエディタですが、書いた内容をWeb上にホスティングできるのが特徴です。

MarkdownItの使い方

メイン画面です。

テーブル組のプレビューがちょっと残念。

画像はURLを直指定します。

設定です。テーマを変更できます。

Webサイトにホスティングする機能もあります。

筆者が試した限りではホスティング機能はうまく動きませんでしたが、恐らく設定があるのでしょう。Markdownを書いて、それを素早く誰かに共有できるのは便利です。PDFやHTMLでエクスポートすることもできます。

MarkdownItはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

fredysomy/MarkdownIt: Efficient Code Editor to live render Markdown and save as Markdown,Html and Pdf +⚡Instant Hosting in The Web.⚡

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2