ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Googleの検索は使いたいけれど、何かしら情報を取られるのが嫌だという人は多いはずです。クリックしたURLをトラッキングしていたり、広告が表示されるのも邪魔に感じます。

そこで使ってみたいのがdegoogleです。スクレイピングを使ってGoogleの検索結果を表示します。

degoogleの使い方

degoogleを使って検索したところです。

$ python3 degoogle.py "open source"
-- 11 results --

オープンソース - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B9
 :
Open source - Wikipedia
https://en.wikipedia.org/wiki/Open_source

ヘルプです。

$ python3 degoogle.py --help
usage: degoogle.py [-h] [-o OFFSET] [-p PAGES] [-t TIME_WINDOW] [-j] query

positional arguments:
  query                 search query

optional arguments:
  -h, --help            show this help message and exit
  -o OFFSET, --offset OFFSET
                        page offset to start from
  -p PAGES, --pages PAGES
                        specify multiple pages
  -t TIME_WINDOW, --time-window TIME_WINDOW
                        time window
  -j, --exclude-junk    exclude junk (yt, fb, quora)

degoogleが面白いのはYouTube/Facebook/Quoraを検索結果から取り除く機能があることでしょう(これらはジャンクとしています)。よりシンプルで役立つ結果を求める人向けといえそうです。使い方はとてもシンプルで、CUIで使えるのが便利です。

degoogleはPython製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

deepseagirl/degoogle: search Google and extract results directly. skip all the click-through links and other sketchiness

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2