ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Linuxなどでプロンプトをカスタマイズしている人は多いでしょう。プログラミング言語のバージョンを出したり、日時やユーザ名を出すなどカスタマイズすることで個性が出ます。

今回紹介するShoxは一風変わっており、ターミナルウィンドウの上部をカスタマイズできます。

Shoxの使い方

例えばこんな感じです。メモリなどの情報を出せます。

カスタマイズしたパターン。絵文字も使えます。

Shoxはまだ実験的なソフトウェアであり、試した限りでは、ターミナルの挙動が不安定(全体の色が変わるなど)になりました。とはいえ、ターミナル上に時間やメモリ、CPU使用率などのシステム情報が出せるのは便利そうです。

ShoxはGo製のソフトウェア(ライセンスはThe Unlicense)です。

liamg/shox: ? A customisable, universally compatible terminal status bar

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2