ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

テキストエディタやターミナルなど、開発作業の殆どはキーボード主体でできますが、Webブラウジングだけはマウスが必須です。キーボード操作をアシスタントするユーティリティも多いですが、あまり普及していません。

今回紹介するKrabbyはブラウザ機能拡張としての動作はもちろん、Webブラウザ側で仕込むこともできるキーボード操作補助ライブラリです。

Krabbyの使い方

KrabbyはAlt-Escキーで有効、無効を切り替えられます。そしてFキーを押すとリンクの番号が表示されます。

Krabbyは単純なナビゲーションだけでなく、DOMやリンクの文字列をコピーしたり、スクロールなどの操作もできます。画面上に表示されている要素に対してのみリンクが表示される仕組みで、この手のソフトウェアでよくあるリンクが多数ある画面でリンク番号が溢れてしまうことはありません。

KrabbyはJavaScript製のソフトウェア(ライセンスはUnlicense)です。

Krabby

alexherbo2/krabby: A keyboard interface to the web, inspired by Kakoune

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2