ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Markdownではベーシックな記法しかサポートされていないので、こだわった記法を使うために拡張している人たちがたくさんいます。特に論文などを書く人たちにとっては表現力の低さが気になるでしょう。

そこで使ってみたいのがtexmeです。Markdownの中にLaTeX記法が埋め込めるソフトウェアです。

texmeの使い方

実行例です。数式を埋め込んでいます。

記法としては次のようになります。

$$〜$$
で囲むのがポイントです。

In mathematics, **Euler's identity** is the equality
$$ e^{i \pi} + 1 = 0. $$

## Explanation

Euler's identity is a special case of Euler's formula from complex
analysis, which states that for any real number $ x $,
$$ e^{ix} = \cos x + i \sin x. $$

texmeはMarkdownとLaTeX、二つの記法をサポートしています。全体はMarkdownで記述しつつ、表現にこだわる部分にはLaTeXを使うような想定でしょう。HTMLでも綺麗に出力できるのが魅力的です。

texmeはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

JSDoc: Home

susam/texme: Self-rendering Markdown + LaTeX documents

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2