ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

GitHubのプロジェクトは個人のプロフィールであったり、企業としての技術力アピールとして利用できます。ブログや自社サイトにリポジトリ情報を掲載したい方も多いのではないでしょうか。

そんな方にお勧めなのがGitHub Cardです。リポジトリ情報を手軽にカード表示にします。

GitHub Cardの使い方

例えばこんな感じ。リポジトリ情報、フォーク数、スター数などが一つの枠にまとまります。

SVGがデフォルト、PNG表示もできます。

PNGの場合、日本語は文字化けするので注意してください。

Webサイトに表示する場合はSVGが良いかもしれません。PNGを使う場合にはGitHub Cardを日本語フォントを入れたサーバで実行しましょう。GitHub Cardはタグをコピーできるようになっていますので、手軽に自分たちの組織が持っているリポジトリ一覧を作成できるでしょう。

GitHub CardはScala製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

GitHub Card - gh-card

nwtgck/gh-card: GitHub Repository Card for Every Web Site

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2