ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

YouTubeをBGM代わりにして再生させている人は多いでしょう。BGM系であれば数時間の動画も少なくありませんし、気分に応じて選べる曲風もたくさんあります。しかしWebブラウザで再生していると間違って閉じてしまったり、Webブラウザの立ち上げ直しもままなりません。

そこで使ってみたいのが専用ブラウザです。今回はmacOSのメニューバーに常駐するMenuTubeを紹介します。

MenuTubeの使い方

メニューバーから開いているところ。表示されているのはモバイルサイズのYouTubeサイトです。

MenuTubeはメニューバー内からYouTubeにアクセスしているだけです。しかし専用ブラウザとして立ち上がっているので、表示していなくとも音楽の再生は続けられますし、デスクトップのWebブラウザとは別なユーザとしてログインもできます。インストールしておくと便利そうです。

MenuTubeはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

edanchenkov/MenuTube: Catch YouTube into your macOS menu bar!

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2