ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

社内にファイルサーバを置かないケースが増えています。DropboxやGoogle Driveといったサービスを使うことで、ファイルへのアクセスを制限したり、クラウドでバックアップを取ります。

しかし、巨大なファイルをやり取りする際、これらのサービスは不向きです。そこで使ってみたいのがLinShareです。

LinShareの使い方

トップ画面です。

ファイル一覧です。

ファイルを選んでダウンロード、共有設定ができます。

ユーザ名は自動補完してくれます。

アップロードもできます。

LinShareはWeb版のDropbox風に使うことができます。検索したりすることも可能です。自分で明示的にアップロードして、共有を行う仕組みです。プロジェクトのファイルをまとめたり、巨大なファイルを共有するのに便利そうです。

LinShareはJava製のオープンソース・ソフトウェア(GNU Affero General Public License)です。

LinShare: Open Source secure sharing, big file upload, Dematerialization solution for businesses

LinShare

linagora/linshare: linshare

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2