ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Webサービスとプライバシーは常に相対する存在です。個人のデータを預けるというのは信頼がおけるサービスでないといけません。データ漏洩なども頻繁に発生しており、その度に個人情報が危険にさらされています。

防ぐための手段として、サーバ側のデータを暗号化する方法があります。今回は暗号化に対応したノートアプリ、Encrypticを紹介します。

Encrypticの使い方

アカウント作成時に秘密鍵を生成します。

メイン画面です。左側にノートの一覧、右側がエディタになります。

画像をアップロードできます。

ノート中に埋め込みも可能です。

設定です。

タスクを作ることもできます。

Encrypticは秘密鍵を使うことでサーバサイドに暗号化された状態で保存されます。ユーザごとに鍵は異なるので、他人にデータを読まれる心配はいりません。ノートやタスクを書けるので、普段使いのメモ帳としてぴったりではないでしょうか。

EncrypticはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(Mozilla Public License)です。

Task - Encryptic

encryptic-team/encryptic: An encryption-focused open source note taking application

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2