ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

HTML5になって音楽ファイルを扱うのが容易になりました。audioタグによって再生や停止をしたり、WebAudio APIでより細かく音声や音楽ファイルを操作できるようになります。しかし、まだまだそれほど活用事例が多くありません。

今回紹介するhowler.jsはJavaScriptベースのオーディオライブラリです。Web上で音を操作するのが簡単になるでしょう。

howler.jsの使い方

音楽プレイヤーの例です。プレイリストにも対応しており、音楽ファイルを再生できます。

ラジオ。つまりストリーミングでの再生です。

オーディオの分割もできます。

howler.jsはMP3以外にもMPEG/OPUS/OGG/OGA/WAV/AAC/CAF/M4A/MP4/WEBA/WEBM/DOLBY/FLACと幅広いフォーマットが扱えます。さらに自動キャッシングによってパフォーマンスやネットワーク帯域を使いすぎない設計になっています。外部ライブラリへの依存もなく、モジュールによる拡張もサポートされています。

howler.jsはJavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

howler.js - JavaScript audio library for the modern web

goldfire/howler.js: Javascript audio library for the modern web.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2