ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

メモアプリの大事なところは、思いついた時にさくっとメモできることです。ソフトウェアを立ち上げて、ファイルを開いて…なんてやっていたら書こうと思っていたことを忘れてしまいます。間髪入れずに書ける環境が望ましいでしょう。

今回はTerminal Velocityというソフトウェアを紹介します。ターミナルで使える、素早く使えるメモアプリです。

Terminal Velocityの使い方

立ち上げたところです。tvといったエイリアスを付けると便利です。

上の入力欄で検索、そしてファイルを任意のエディタで開いて編集するという仕組みです。なければその内容でファイルを作れます。

Terminal Velocityは立ち上げて既存のファイルを検索、または新規で作成してメモするというフローが素早く実現できます。似た名前のNotational Velocityにインスパイアされており、ターミナルで作業中の時にはぴったりなメモアプリと言えるでしょう。

Terminal VelocityはPython製のオープンソース・ソフトウェア(GPL v3)です。

Terminal Velocity by seanh

terminal-velocity-notes/terminal_velocity: Currently in Maintence Mode - A fast note-taking app for the UNIX terminal

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2