ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

漢字はそれ単体で意味をなすものよりも、部首や造りなど、小さな部品が集まって漢字を構成しています。それ故、その構成を学ぶことで漢字の意味であったり、形などを理解しやすくなります。

そんな漢字の造りなどを学べるのがkanjivg-radicalです。

kanjivg-radicalの使い方

kanjivg-radicalの実行例です。まず漢字を分解するkanji2elementです。

>>> kanji2element["脳"]
['月', '凵', '凶', '⺍', '乂', '丿']
>>> kanji2element["津"]
['氵', '聿', '⺕', '丨']
>>> kanji2element["戦"]
['丶', '⺍', '戈', '一', '単', '丿', '弋', '田', '甲', '丨']

次に漢字の部首や偏を指定して、それに当てはまる漢字を出力します。

>>> element2kanji["日"]
['罩', '謨', ..., '煌', '僣']
>>> element2kanji["門"]
['躙', '們', ..., '閇', '間']
>>> element2kanji["水"]
['湶', '詠', ..., '烝', '漿']
>>> element2kanji["竹"]
['筌', '篆', ..., '簀', '簔']

kanjivg-radicalを使うと漢字をより深く学べるようになります。また、kanjivg-radicalを使うことで漢字を使ったゲームであったり、学習ソフトウェアを作ることもできそうです。

kanjivg-radicalはPython製のオープンソース・ソフトウェア(Creative Commons)です。

yagays/kanjivg-radical

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2