ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

macOSで便利な機能の一つにQuickLookがあります。アプリケーションを起動することなく、スペースキーだけで内容が確認できる仕組みです。多くの拡張子が対応しており、自分で追加することもできます。

そんなQuickLookをWindowsでも使えるようにするのが、名前もそのままなQuickLookです。

QuickLookの使い方

画像の場合。JPEGやPNG、BMPなど自由に内容を確認できます。

Excel、PowerPoint、Wordなどのファイルにも対応しています。

中には開けないファイルもありますが、とりあえずスペースを押してみれば良いだけです。そのままデフォルト設定されているアプリケーションで開けますので、まずは内容を素早く確認して必要があれば開くと言った使い方ができます。

QuickLookはWindows用のオープンソース・ソフトウェア(GPL v3)です。

xupefei/QuickLook: Bring macOS “Quick Look” feature to Windows

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2