ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

リモートにあるWindowsを操作しようと思うとRDPを使うのが基本です。しかしGUIは重たいので、ターミナルでさくさくと操作したいのではないでしょうか。その際に使えるのがSSHサーバになります。

今回紹介するのはPyRexecd、Python製のスタンドアローンなSSHサーバです。

PyRexecdの使い方

PyRexecdは鍵認証のみ対応しています。

鍵ファイル
鍵ファイル

ログインしました。現在は一人のユーザの鍵認証しか対応していないとのことです。

ログイン
ログイン

ログインするとタスクトレイに通知が出ます。

タスクトレイの通知
タスクトレイの通知

PyRexecdはまだ機能的には多くありませんが、Pythonで作られているとあってカスタマイズが色々できそうな雰囲気があります。なお、クリップボードの送受信はできるとのことです。まだ基本的な機能しかありませんが今後に期待したいソフトウェアです。

PyRexecdはPython製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

euske/pyrexecd: Standalone SSH server for Windows

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2