ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

仕事を開始する前、休憩中などに細かくソーシャルサービスで自分のステータスを更新する人たちがいます。Skypeなどでもプロフィールをアップデートして自分の状態がどうなっているのか(忙しいのか、寝ているのかなど)を通知する人も少なくありません。

そんなちょっとしたステータス更新を毎度入力するのは面倒です。Slackであればslack-status-appを使ってスマートに行いましょう。

slack-status-appの使い方

起動したところです。Touch Barにアイコンが表示されます。これはランダムなようです。

タップするとアイコンがプロフィールに追加されます。

別なアイコンをタップするとまた変わります。

slack-status-appを使うとTouch Barから簡単にSlackのステータスを変更できます。決まったステータスに更新するようにカスタマイズするのも難しくないでしょう。Touch Barの使い方として面白いソフトウェアです。

slack-status-appはnode/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

dkimura/slack-status-app: Change Slack Status on Touch Bar

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2