ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

macOSで便利なコマンドにopenがあります。ディレクトリを指定すれば、そこをFinderで開いてくれる機能です。ターミナルで移動しながら、そこをGUI側で開きたいという時に役立ちます。しかし問題は常に新しいウィンドウで開くことです。

何度も使っているとウィンドウが多数開いて煩わしくなります。そこで使ってみたいのがopen_newtabです。

open_newtabの使い方

open_newtabを使ってコマンドを叩くと既存のFinderウィンドウで新しいタブとして開くようになります。

たったこれだけの機能ですが意外と便利です。デフォルトのopenと置き換えても良いかと思うほどです。open_newtabだとコマンド名が長いので、もっと短く素早く呼び出せるようにすると便利でしょう。

open_newtabはmacOS用のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

rcmdnk/open_newtab: Wrapper for macOS's open command to open folder in new tab of Finder instead of new window.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2