ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

最近のシステムはなんでもWebベースになっています。正直サーバで作業することが多い人にとっては辛いのではないでしょうか。w3mやlynxでは見られないサイトも増えています。

もし地図を確認しなければならない機会があったらMapSCIIを使ってみましょう。インストールいらず、telnetで使える地図サービスです。

MapSCIIの使い方

デモは簡単に確認できます。下記のコマンドでOKです。

telnet mapscii.me

最初に表示されるのは世界地図です。

どんどんズームしていきます。

この時点ではローマ字で出ています。

かなりズームすると日本語ラベルになります。

データはOpenStreetMapになるようです。そしてデータをベクタータイルに展開し、ターミナル上に描画しています。かなり無茶しているように見えますが、技術的にも非常に興味深いものとなっています。マウスコントロールもサポートされています(ターミナルソフトウェアでのサポートも必要です)。

MapSCIIはCoffeeScript製のオープンソース・ソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

rastapasta/mapscii: ? MapSCII is a Braille & ASCII map renderer for your console - enter => telnet mapscii.me <= on Mac and Linux, connect with PuTTY if you're using Windows.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2