ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Web APIを使った開発などをしていると必要になるのがHTTPクライアントです。ヘッダーを確認したり、返ってくるデータを細かく見たいと思うはずです。しかし手元に良いソフトウェアがないとcurlコマンドを叩いてしまったりします。

そこで使ってみたいのがwuzzです。ターミナル上で使えるインタラクティブなHTTPクライアントです。

wuzzの使い方

起動したところです。CUIながら細かくペインが分かれています。

HTTP GETで実行したところ。一部日本語が文字化けしてしまっています。

HTTPメソッドを選択できます。

JSONを取得した例。

キーバインドも多彩です。

wuzzはHTTPヘッダーもでき、レスポンスもヘッダー、ボディがちゃんと確認できます。検索機能もあるのですが、筆者がインストールしたバージョンではうまく結果が返ってきませんでした。あらかじめインストールしておくと便利なソフトウェアです。

wuzzはGo製のオープンソース・ソフトウェア(GNU Affero General Public License)です。

asciimoo/wuzz: Interactive cli tool for HTTP inspection

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2