ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

画面の高画質化に伴って注目されているのがSVGです。ベクターベースなので拡大縮小に左右されることなく綺麗に表示できます。今後、画像サイズが上がれば上がるほど、ニーズが高くなっていくと思われます。

そんなSVGですが、余計な情報が多いとサイズが肥大化してしまいます。そこで使ってみたいのがsvgcleanerです。

svgcleanerの使い方

メイン画面です。SVGファイルを登録しました。

クリーンアップを実行しました。1.38%削られたようです。

フォルダを登録してまとめて処理もできます。フォルダ全体では35%も削減されました。

svgcleanerにはファイルを編集した履歴に伴う情報が多数入っています。それらの多くは表示上は不要な情報でしょう。そうした情報を削り落とすことでサイズが軽減できます。これでより表示が高速化されるのではないでしょうか。

svgcleanerはRust製のオープンソース・ソフトウェア(GPL)です。

RazrFalcon/svgcleaner: svgcleaner could help you to clean up your SVG files from the unnecessary data.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2