ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

開発者は各種サービスをコンピュータ上で立ち上げます。MySQLやPostgreSQL、Webアプリケーションサーバなどです。さらにバッチで時間のかかる処理を実行することも多々あります。すべてターミナル上で処理しても良いですが、毎度入力が面倒という人もいるでしょう。

そこで使ってみたいのがMarathonoです。長い時間を要する処理を管理できるツールです。

Marathonoの使い方

まずサービスを作成します。コマンドを決めます。指定したファイル(複数指定可能)が更新されたら再起動してくれる機能もあります。

アプリケーションはメニューバーに常駐します。

実行しました。実行中は緑のアイコンが表示されます。

設定画面です。ログをターミナルで表示することもできます。

複数のサービスを管理できます。

Marathonoは処理結果を受け取ることもできるので常時起動されるサービスだけでなく、バッチ処理で使うこともできます。ターミナルを立ち上げてコマンドを打つのではなく、Marathonoで素早く実行できるのがミスもなく良さそうです。

MarathonoはmacOS用のソフトウェアです。

Marathono, a GUI tool for managing long-running processes in macOS

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2