ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

英語に対してコンプレックスを持っている人は多いかと思います。読むのはなんとなくできても、書いたり話したりするのが苦手という人は多いのではないでしょうか。個人的にはコンプレックスはなかったのですが、5年以上まともに話す機会がなかった中、ふと話そうとしたら全く単語が口から出ずにショックを受けました。

それが2年くらい前で、そこから英語学習を再開しています。個人的に重視しているのは「話すこと」「書くこと(読めるレベルで)」です。日本的な正しい文法などはあまりやっていませんが、実際に話したりするのであればほぼ無用だったりします。

そんな筆者の経験から役立つ学習法を紹介します。

最初はカフェの学習法

個人的にグループレッスンや決まったカリキュラムでの英語学習にはあまり興味がありません。週1回話したところでそんなできるようになると感じていません。そこでお勧めなのが個人の教師を探す方法です。

筆者はEnjoy Lessonで探しました。1回1時間、1回あたり5,000円で教えてもらっていました。その先生は高校の英語教師で、楽天でも英語を教えていたという経験がある人でした。週2回のペースで、月4万円くらいです。英語教室でも同じような(またはもっと高い)価格帯だと思いますが、話す時間は圧倒的に多かったと思います。

以下はプレミアムのみです。

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2