ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Twitterの中では様々な意見が交わされています。多くの勉強会ではハッシュタグを決めており、それらをまとめるだけで臨場感ある生の反応が得られます。テレビ番組などでも下にツイートを流して視聴者の反応をダイレクトに流す試みも行われています。

プレゼンテーションと組み合わせて使ってみたいのがTweetRainです。ニコニコ動画の弾幕風にツイートを表示できます。

TweetRainの使い方

最初に表示するアカウントを選択します。

検索も使えるので、特定のハッシュタグを指定したりするとツイートが流れていきます。

ツイートをクリックすると内容を確認してRTやお気に入りに登録しておけます。

設定で文字の色や透明度を指定できます。

スライドの上にツイートを表示するというのは意外と面倒ですが、TweetRainであれば任意のアプリケーションで使えるので手軽です。なお、検索だけでなくタイムラインの内容も流れるので、TweetRain用のアカウントを使うのが良さそうです。

TweetRainはMac OSX用のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

TweetRain

TweetRain on the Mac App Store

b123400/TweetRain: Display tweets on timeline in niconico style

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2