ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

プレゼン用のスライドは何で作っているでしょうか。PowerPoint、Google Driveのプレゼンテーション、またはKeynoteかも知れません。それらはバージョン管理がうまくできないでしょう。

誤った更新などすると元に戻すのも大変です。そこで使ってみたいのがGitを使ってスライドを表示できるGitPitchです。

GitPitchの使い方

デモです。GitHubやGitLab、 BitbucketのURLを指定して表示できます。

テーマをダイナミックに変えられるのも良いところです。

埋め込みコードも用意されています。

各種キーボードショートカット。

スライド一覧。

式も使えます。

GitPitchでは実際のスライド表示はreveal.jsを使っています。機能としてはシェアしたり、オフライン用のHTMLファイル出力、PDFの印刷版表示などの機能があります。

GitPitchはScala製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

Slideshow Presentations For Developers on GitHub, GitLab and Bitbucket - GitPitch

GitHub, GitLab, Bitbucket Slideshow Presentations For Developers - GitPitch

gitpitch/gitpitch: Slideshow Presentations For Developers on GitHub, GitLab and Bitbucket.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2