ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

システム開発において全体増を把握するというのはとても大変なことです。しかし全体が把握できないままに開発を行っていくと余計な不具合が発生する可能性があります。とは言え、これまでのシステム全体図は分かりづらいものが多かったでしょう。

そうした悩みを抱えている方はPyagramを使ってみましょう。テキストで状態遷移を書きつつ、最終的に一つの画像にしてくれます。

Pyagramの使い方

出力例です。画面、アクション、メソッドなどが分かりやすくなっています。

画像はPNG/GIF/SVGで出力できます。

日本語も使えます。

Pyagramを使えば複雑なシステムであっても一つの画像の中に表現できます。どの画面とどの処理とが繋がっているかを把握できれば矛盾を見つけたり、より効率的な処理を思いつけるでしょう。

PyagramはPython製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。

via Web開発でもアプリ開発でも使える状態遷移図を自動生成するツールを作りました - Qiita

hideshi/pyagram

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2