ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ファイルの拡張子を一括で変更したい時はどのように行っていたでしょうか。一つは専用ツールを使うという選択がありますが、自分の欲しいやり方がないこともあります。その結果、Shellスクリプトをいつも書いていないでしょうか。

そんな方々に入れておいて欲しいのがchextです。拡張子変更専用ソフトウェアです。

chextの使い方

まずこんな感じのファイルがあったとします。

$ ls
LICENSE     README.md   TODO        chext       chext.1     chext.bats  install.sh  uninstall.sh

後は対象となるファイルのリスト(1ファイルも可)と変更後の拡張子を渡します。

$ chext *.sh md

これで変更完了しました。

$ ls
LICENSE     README.md   TODO        chext       chext.1     chext.bats  install.md  uninstall.md

chextの実体はShellスクリプトで、普段手で書いていたものがまとまっているだけとも言えます。しかしあらかじめパスの通ったところに入れておくと便利です。なお、拡張しがないファイルに拡張子を追加するといったことはできなかったり、不可視ファイルは処理できないので注意してください。

chextはMIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。

joe-antognini/chext: Change a file extension

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2