ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

YouTubeには面白い動画がたくさんアップロードされています。その一部を抜き出してアニメーションGIFにしたいと思ったことはないでしょうか。動画をダウンロードし、一部を切り出してアニメーションGIFに変換する…考えただけでも面倒です。

そこで使ってみたいのがyoutube-to-gifです。一連の手順を一発で行ってくれるコマンドです。

youtube-to-gifの使い方

使い方は簡単で、URLと開始時間そして録画時間を指定するだけです。

youtube-to-gif -u https://www.youtube.com/watch?v=NqxSgp385N0 -b 30 -d 5

実行すると、下記のようにアニメーションGIFが生成されます。画像の大きさも変更できますが、これくらいがちょうど良さそうです。

YouTube動画からアニメーションGIFを切り出したり、スライドの背景に使ったりするのも良さそうです。個人的に活躍しそうなソフトウェアです。

youtube-to-gifはnode/JavaScript製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

F1LT3R/youtube-to-gif: Creates an animated gif from a Youtube URL.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2