ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ノートPCが強力になり、殆どの作業ができるようになってきています。デスクトップPCを使うのは、グラフィックスや動画制作、ゲームなどよりパワーが求められる作業に限定されてきています。

持ち運びもできるノートPCの問題と言えばバッテリーです。残り残量がどれくらいか、ターミナル上で確認できるのがBatteryです。

Batteryの使い方

Batteryを実行します。充電中の場合は ⚡ が表示されます。

$ battery -a
[99%] ⚡ 

電源を離しているとメーターが表示されます。

$ battery -a
[99%] [==========]

データはpmsetコマンドを使って取得しているようです。単純に数値だけでは分かりづらいのでBatteryコマンドは便利そうです。問題がない時には緑ですが、バッテリーレベルが落ちると黄色、赤へと変化します。ノートPCをサーバとして使っている場合に使うことも考えられそうです。

BatteryはBashスクリプト製のオープンソース・ソフトウェア(MIT License)です。

Goles/Battery: Battery is a bash script to display your Laptop's battery status on the terminal.

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2