ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Bootstrapの良いところは構造が標準化されたことで、多くのテーマが作られていると言うことです。もし使っているデザインが時代遅れになってきたと思ったら、テーマを差し替えることで一気に新鮮みを出すことができます。

今回はBootstrapをGoogle+風にしてくれるテーマ、bootstrap-google-plusを紹介します。Google+がそもそも…げふんげふん。

bootstrap-google-plusの使い方

Bootstrapというと黒いメニューバーが印象的なデザインフレームワークですが、bootstrap-google-plusにするとこんな感じになります。

まさにGoogle+っぽい感じですよね。

投稿だけでもいくつものパターンが用意されています。

ページ表示っぽい感じ。

細かな部品も数多く揃っています。

モーダルのログインウィンドウ。

メニュー表示。

bootstrap-google-plusはフラット、かつ落ち着いた色合いのデザインになっています。Facebookほど主張が激しくないので、自分たちのサービスに組み込んでもそれほど違和感は出ないかも知れません。

bootstrap-google-plusはHTML5/CSS3製のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。

Bootply.com - Bootstrap Bootstrap Google Plus Theme

iatek/bootstrap-google-plus

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2