ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

色々なサイトをあつめてまとめて記事を書こうと思った時などに全てのタブのURLやタイトルをコピーしたいと思うことがあります。普段はMake Links of All Tabsを使っています。ただしこれは同じウィンドウ内に限定されます(それが良い場合もあります)。

TabAttackはフォーマットはMarkdownに固定されるのですが、複数のウィンドウに分かれたタブ情報も全て収集できるのがポイントになります。Google Chromeでタブをたくさん開く方はぜひチェックしてください。

TabAttackの使い方

TabAttackをインストールするとアイコンが表示されます。そしてタブの数が表示されています。

クリックすると開いているタブが一覧になってMarkdownのリンク記法で表示されます。

コピーしてテキストファイルに貼り付けられます。

オプションです。除外するドメインが指定できます。

さらにキーボードショートカットです。今表示しているタブをMarkdown記法でコピーしたり、タブを左右に移動したり、タブを複製することができます。

TabAttackはMarkdown記法に限定されますが、他の記法が使いたい方はオープンソース・ソフトウェアなので改造しても良いかもしれません。意外と便利なのがファイルでダウンロードして、他のブラウザで読み込む機能で、出かける前に今見ているタブ情報をエクスポートして、出先で確認するなどといった使い方もできます。

TabAttackはGoogle Chrome用、GPL v3のオープンソース・ソフトウェアです。

TabAttack - Chrome ウェブストア

JannesMeyer/TabAttack

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2