ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ePub3 ReaderはAndroid用、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。

Androidで電子書籍を読むアプリは幾つかありますが、今回はオープンソースのリーダーを紹介します。そのまま使うもよし、ベースとして独自のリーダーを開発するのにも良いでしょう。


メイン画面です。この時点ではePubファイルはありません。適当にダウンロードします。


ダウンロードされたePubファイルを認識してリスト表示します。


表示しました。特に問題なく読めます。


メニューです。ここでOpen Book 2を選んで別なePubファイルを開きます。


これは同じファイルですが、このように二つの文書を同時に閲覧できるようになります。


ページネーションを同期させて、片方をページ送りするともう片方もめくられるようにできます。

ePub3 Readerの特徴としてはePub3フォーマットに対応していることがあります。また上記の通り二つの文書を同時に読めるのも面白いです。対応はAndroid 4.0以降になります。


MOONGIFTはこう見る

電子書籍はAmazon Kindleの発売以降、一気に広がりを見せています。テキスト書籍よりもマンガのが多いくらいですが、それでも新刊を早い段階で電子化する動きも出ています。販売チャネルが多いのは良いことなので、今後も市場は広がっていくと思われます。

コンテンツが増えればそれだけリーダーや作成ツールに対する需要も増えていくでしょう。読めれば十分というリーダーが多いですが、デジタルならではの要素を追加したリーダーや共有機能があるもの、本棚サービスと絡めたものなどリーダー+αは今後もニーズがあると思われます。

pettarin/epub3reader

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2