ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

PicallyはWindows/Mac OSX/Linux用のオープンソース・ソフトウェア(GPL v3)です。

写真は思い出のために撮影していると思いますが、実際のところ見てこそ意味があると言えます。そこで思い出深い写真を集めてカレンダーに仕立ててみるのはどうでしょう。今回紹介するPicallyを使えば、マンスリーカレンダーが手軽に作成できますよ。


今回はMac OSX版。他にWindows、Linux版があります。


適当に写真をピックアップしていきます。ドラッグアンドドロップで配置できるので簡単です。


さらにイベントを設定できます。日本語は使えなかったのでご注意ください。イベントはiCalファイルからまとめてインポートもできます。


後は作成したいカレンダーの年数を入れて生成すればOKです。


こんな感じの素敵なカレンダーができあがります。後は印刷すればいいだけです。

カレンダーを作成してくれるサービスは幾つかありますが、Picallyは自分だけで作れてしまうのが良いところです。今年撮った(またはこれから撮るであろう)写真の中から厳選した12枚の写真を並べてみると素敵でしょう。


MOONGIFTはこう見る

写真から何かを作ってくれるサービスは数多く存在します。元々フィルム時代からカップに印刷したり、年賀状にしたり、アルバムにしてくれるようなサービスは存在しました。しかしデジカメ、スマートフォン主体になるとさらにサービスのやり方、求められるものが変わってきているように思います。

mixiのnohanaではフォトアルバムが月1冊無料で作成できます。デジカメによって写真撮影がカジュアルになっている今だからこそ、次の一手として撮影した写真を楽しむ、活用するためのソフトウェアやサービスにニーズが移っているのではないでしょうか。

Free Photo Calendar Maker Download - Pically - Petros IT

pically - Pically is a free calendar creator software which creates printable calendars using your favorite photos - Google Project Hosting

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2