ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

BatteryInfoはiPhoneのバッテリー情報を表示するアプリです。

iPhoneのバッテリーのもちが悪くなってきたかな、そう感じたら使ってみて欲しいのがBatteryInfoです。iPhoneに使われているバッテリーの状態を一覧表示してくれます。


起動するとバッテリーの情報が出ます。


充電回数も表示されます。

Androidとは異なりバッテリー交換の仕組みが用意されていないiPhoneにとって、電池のもちはとても重要です。BatteryInfoを使えばキャパシティが変化しているのが数値で分かるので、交換すべきかどうかも分かるようになるでしょう。

BatteryInfoはiOS用のソフトウェア(ソースコードは公開されていますがライセンスは明記されていません)です。


MOONGIFTはこう見る

バッテリー情報はMacBookなどでは有名でしたが、まさかiOSでも取れるとは思いませんでした。バッテリーがヘタってきているかどうか一目で分かれば、安心感が違います。また、テクニックによってはバッテリーを長持ちさせることもできます(無線をオフにするなど)。

Androidではバッテリー交換できる機種が多いですが、予備のバッテリーを持ち歩いて生活している人は多くありません。そう考えるときちんと保つバッテリーであれば内蔵でも問題ないでしょう。とは言え開発者はデバイスを登録したりするので本体交換は面倒であったりするのですが…。

lyonanderson/BatteryInfo · GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2