ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

Google Street View HyperlapseはGoogleストリートビューの画像を使って作る動画ソフトウェアです。

Googleストリートビューが発表されたとき、誰もがこぞって自分の自宅や友人の家、実家などを検索して楽しんだはずです。しかしそれだけでなくもっとインタラクティブにストリートビューが楽しめてしまうのがGoogle Street View Hyperlapseです。


サンプルです。同じ車がぐるぐる動いて面白いです。


進んだらまた戻ってきます。


こちらは公式サイトより。イメージが分かるでしょうか。


作成画面。自由にピンを変えて作成できます。


作るのはなかなか難しいです。


高速道路で作るのがいいかも知れません。


例えばこんな感じに仕上がります。


デモ動画です。面白さがこれで分かるはず!

Google Street View Hyperlapseでは開始ポイントと終了ポイント、そして固定する視点を決めて開始します。そうするとストリートビューの画像を取得し、それらをまるでアニメーションGIFのように変換して表示してくれます。ランドマークを視点として、周囲を描くように作成すると面白い動画ができるようです。

Google Street View HyperlapseはJavaScript製、MIT Licenseのオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

GoogleストリートビューをFPSにしたり、Wiiと組み合わせて歩き回れるようにしたりとそのコンテンツをインタラクティブに楽しめるサービスが数多く生み出されています。個人的にそうした観点が抜けているのが残念でなりません。見て楽しい、ではなくそれを使って何ができるのかという視点が常に必要です。

プログラマーたるもの、与えられるだけで満足せず、どうそのコンテンツを楽しめるかを考えなければなりません。Google Street View Hyperlapseのように写真を定期的に撮影して、ぱらぱら漫画のように楽しむコンテンツもあります。他にももっと色々な楽しみ方が考えられるでしょう。

Google Street View Hyperlapse

TeehanLax/Hyperlapse.js · GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2