ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

iBoostUpはMac OSXのシステムを整理するためのユーティリティです。

Mac OSXはWindowsほどではないものの長い間使っていると徐々にいらないデータが蓄積されていって速度が遅く感じられるようになります。それを解決するために使いたいユーティリティがiBoostUpです。


メイン画面です。左側にメニューが表示されます。


設定が確認できます。


クラッシュレポートをここで確認できます。


クイッククリーンです。様々な設定をアプリケーション内の不要なデータを削除できます。


まずスキャンを実行します。10GB削除されるらしいです。

iBoostUpではシステムのステータスを確認したり、クッキーの削除、重複ファイルの検索、ディスクの最適化、ゴミ箱を空にするなどの処理をiBoostUpから簡単に実行できます。定期的に実行したいソフトウェアです。

iBoostUpはMac OSX用のソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

HDDが大容量化すると、徐々にファイルが増えていても気付きづらくなります。その結果、無数に増えたファイルを前にどう整理をしたら良いか分からなくなります。それを防ぐためにはファイルを保存する場所を限定するのが大事です。

そして1ヶ月に一度、そこにあるファイルを全て年月のフォルダに移します。必要なファイルはそこから移動して使うようにします。その結果、半年間使われなかったらフォルダごと圧縮して捨ててしまうのが個人的におすすめな運用です。

iBoostUp - Optimize your Mac

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2