ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

JS QRcodeはWebカムや画像にあるQRコードを読み取るJavaScriptライブラリです。

携帯電話にカメラが搭載されて一気に普及したのがQRコードです。そこで数多あるQRコードをWebブラウザでも活用できるようにしてくれるJS QRcodeを使ってみましょう。


トップページです。


QRコードの画像を指定しました。瞬時に読み込まれてその結果が下に表示されています。

JS QRcodeはWebカムからの入力またはファイルのアップロード(実際にはアップロードされません)を使って画像を読み込み、QRコードの内容を出力します。出力系は数あれど、読み取り系は多くないので諜報しそうです。

JS QRcodeはJavaScript製、Apache License 2.0のオープンソース・ソフトウェアです。


MOONGIFTはこう見る

個人的にスマートフォンになってからQRコードを良く使います。デスクトップで現在開いているURLをQRコードで表示するブックマークレットを使い、スマートフォンで読み込ませています。タブを同期などをするよりもこれが最もシンプルで使いやすいです。

JavaScriptで解析するJS QRcodeのメリットとして、QRコードの細かさに左右されないというのがあります。iPhoneなどではマクロ撮影が苦手なのであまり小さいQRコードは読み取れませんが、画像解析型であれば特に問題ないでしょう。

Web QR

[/s2If]

LazarSoft/jsqrcode

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2