ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

imgLiquidはボックスを満たす形で写真を表示するJavaScriptライブラリです。

四角い枠の中に画像を表示する場合、上下左右の大きさが合わないと空白ができてしまいます。それは致し方ないのかと思っていましたが、imgLiquidを使うとかっこうよく解消してくれます。


上がTrue、下がFalseにした結果です。いい具合に隙間がなくなっているのが分かります。

オフにした時は上下左右のいずれかに隙間が空いてしまうのに対して、imgLiquidを使うと画像をぴったり埋めるように表示されます。余計な空間がなくなるだけで随分すっきりとした印象になるのではないでしょうか。

imgLiquidはJavaScript/jQuery製のオープンソース・ソフトウェア(GPL/MIT License)です。


MOONGIFTはこう見る

スマートフォンが広まるのにあわせて写真コンテンツが増加しています。そして写真はその見せ方によって大きく価値がかわってきます。その端的な例としてPinterestやInstagramがあげられます。二つとも見せ方にこだわったことで、爆発的に人気が集まったサービスです。

一口に見せ方といっても色々な場面があります。一枚の写真を見せる場合もあれば、数枚そして数百枚の場合もあります。それぞれ適した見せ方があると言えるでしょう。imgLiquidのようにちょっとした工夫で印象が全く異なる、そんな面白さが写真コンテンツにはあります。

imgLiquid Jquery Plugin

karacas/imgLiquid

 

MOONGIFTの関連記事

  • DevRel
  • Com2