ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

JSignPdfはPDFにデジタル署名を施すソフトウェア。GUI操作で簡単に利用できる。

JSignPdfはJava製のオープンソース・ソフトウェア。PDFがビジネスの場において広く使われるようになっている。その信頼性はとても高い。改変されないと考えられているし、印刷制御やパスワード等のセキュリティについても考慮されている。


メイン画面

そんなPDFだからこそ、エンタープライズにおいても安心して利用されているのだろう。さらにPDFを重要な契約書や報告書でも使えるようにデジタル署名を行うのがJSignPdfだ。

JSignPdfは電子証明書を使ってPDFにデジタル署名を行うソフトウェアだ。OpenOffice.orgのアドオンとしても提供されている。これによって作成者の改ざんを防ぐことができ、より安心できるものになる。HTTPにおけるSSLと同じ理由だ。よりセキュリティが求められる文書や、企業のリリースや報告書に用いると効果的だろう。


可視署名設定

操作は簡単で、証明書と登録したいPDF、そして出力先を指定する程度になっている。暗号化アルゴリズムは複数から選択できる。可視署名にすることも可能だ。デファクトになっているPDFだからこそ、よりセキュアな運用が求められる場面も増えているのではないだろうか。


MOONGIFTはこう見る

問題はPDFのデジタル署名について認知度がまだそれほど高くないということだろう。PDFは誰でも作成できるようになっている現在、誰かが作成したそれっぽい文書があれば信頼してしまう可能性がある。怪文書などの類を愉快犯的に流行らせるのも大して難しいことではない。

デジタル署名が普及し、企業では公開する際に必ず署名を行うようになれば、信頼できる文書と信頼できない文書がすぐに見分けられるようになる。この手の自動化ソフトウェアは高価な状態で、それが普及を足止めしている。オープンソースの世界から普及が進めば、きっと取り入れる企業は増えるはずだ。

JSignPdf - Free digital signatures for PDF - About JSignPdf

JSignPdf | Download JSignPdf software for free at SourceForge.net

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2