ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

PDFliteは軽快に動作するPDFリーダー。プリンタドライバとして動作するPDF作成ツールも付属する。

PDFliteはWindows用のオープンソース・ソフトウェア。プライベート、ビジネスを問わずPDFの利用が進んでいる。プラットフォームを選ばず、同じ文書を同じ体裁で見られるというのはやはり便利だ。そしてリーダーも多彩に存在する。


リーダー機能

最も高機能、かつ標準の機能を全て持ち合わせているのはAdobe Readerだろう。だがあのソフトウェアは重たい。そこで使いたいのは軽量なPDFリーダーだ。普段から使えるリーダーとしてPDFliteを紹介しよう。

PDFliteはSumatraPDFから派生したソフトウェアで、軽量で高速なPDFリーダーとなっている。日本語も問題なく表示できる。機能は多くないが、最大化表示するプレゼンテーションモードがありPDFを使ったプレゼンテーションができる。


プレゼンテーションビュー

またリーダーだけでなくライターも同梱されている。PDF Converterというプリンタドライバーで、印刷と同じ手順でドキュメントや画像、HTMLをPDFに変換できる。今後ブラウザプラグインも開発していくとのことで、これからが楽しみなソフトウェアだ。


MOONGIFTはこう見る

WebブラウザなどでPDFのリンクを踏んだ時にAdobe Readerの読み込みがはじまって待たされるのは非常にストレスだ。もっと軽快に素早く開くならばここまでの嫌われ方はしないと思われる。そのためMac OSXではPDFリーダーを自作してしまったが、Windowsでは難しいかもしれない。

閲覧が殆どであり、3Dを使ったりフォーム入力をしたりすることもないのであれば、PDFliteのようなライトなPDFリーダーを利用するべきだろう。利用頻度が上がっているからこそ、PDFをより軽快に使うための方法を考えていきたい。

PDFlite - Free PDF Reader and PDF Converter

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2