ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

ukijs mailはMac OSX標準ライクなUIをもったWebメーラー。

ukijs mailはRuby製、HTML/JavaScript用のオープンソース・ソフトウェア。Mac OSXにはメールというメーラーがデフォルトで入っている(非常に分かりづらいネーミングだ)。特に足りない点もなく、OSデフォルトとあって他のアプリケーションとの親和性も高いソフトウェアだ。


メイン画面

だが時代はWebアプリケーションだ。ローカルのメーラーを使うよりもGmailのが便利だと思う人も多いだろう。何よりメールはデータの蓄積が大きいのでサーバサイドにあった方が都合がいい。そこで使ってみたいのがukijs mailだ。

ukijs mailはWebベースのメーラーなのだが、インタフェースが先述のメールにそっくりなのだ。ここまで似せてよく作れたと思うくらいに似ている。3ペインの構成になっており、フォルダ/メール一覧/詳細となっている。Gmailのインタフェースにどうも慣れないという人はローカルメーラーに似ているので違和感なく使えるだろう。


メール作成画面

メールの取得、スパム処理、返信、検索、メールの作成と一通りの処理ができるようになっている。Webベースなので、外部のシステムとの連携も容易だろう。サーバのパワーを使って処理できるのも魅力だ。何よりこれでWebアプリケーションなのかという衝撃がある。ぜひ一度そのUIと操作を体験してほしい。


MOONGIFTはこう見る

Webアプリケーションが普及する上で二つの選択肢が考えられる。一つはGmailのようなある程度クライアントアプリケーション的なUIを付けつつ、サーバベースの良さを提供する方法だ。もう一つは完全にローカルアプリケーションを置き換えてしまうくらいのインタフェースを付与する方法だ。

どちらが良いという訳ではないが、Gmailのインタフェースに対して違和感を感じる人は少なくない。そのためにスイッチングコストが高くなってしまうのは勿体ない。Webアプリケーションを利用することでライセンスコスト等を下げるのであればよりローカルアプリケーションに近いものを選ぶ価値はあるはずだ。

デモ:ukijs mail

voloko/uki_mail_app - GitHub

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2