ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

PDFZillaはPDFファイルをワードや画像、Flashファイルに変換するソフトウェア。

[/s2If]

PDFZillaはWindows用の期間限定無料のソフトウェア。PDFは様々なコンテンツから最終的なアウトプットフォーマットとして利用されることが多い。オフィス系、画像、HTML、テキストといった形式から変換し出力されるものだ。


メイン画面

そのため一般的にはPDFが出口で、その後の加工はあまり想定されていないことが多い。もちろんソフトウェアによってはPDFの加工が出来るものもあるが、PDF自体を別フォーマットに変換する手法もある。それを可能にするのがPDFZillaだ。

PDFZillaはPDFのバッチコンバーターだ。対応しているフォーマットは多く、ワードやRTF、テキスト、画像(PNG/BMP/JPEG/GIF/TIF)、HTMLそしてFlashに変換ができる。変換もフォルダやPDFファイルをドロップしてフォーマットを選択するだけの簡単操作だ。


変換処理が面

なお英語圏のソフトウェアと言うこともあって、フォーマットによっては文字化けしてしまう(ワード、HTMLは文字化けしてしまった)。だが画像やFlashファイルは文字化けせず出力可能だ。PDFを再利用したい時に使えるソフトウェアだ。なおシリアル番号の公開は2011年02月05日までとなっているのでお早めに。


Flashへの変換(プレミアム限定)

[/s2If]


ワードへの変換(プレミアム限定)

[/s2If]

MOONGIFTはこう見る

PDFはビジネス文書のやり取りにも使われるので、編集が容易でないことに重点が置かれている。パスワードをつけたり、印刷不可にしたりといった設定もそのためのものだ。それはそれで良いのだが、一定量普及している現在にあっては逆に編集したいと考えるときもあるのではないだろうか。

残念ながら編集できるものに限って文字化けしてしまっているが、画像やFlashで取り出せるだけでも使い道があるかもしれない。有償であるくらいの優秀さはあるので、早めのダウンロードをお勧めしたい。

via PDFZilla Batch Converts PDFs to Editable Formats, Is Free Until February

[/s2If]

PDFZilla Time-limited Giveaway - Get PDFZilla For FREE!

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2