ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

myLauncherはiPhone/iPad用のオープンソース・ソフトウェア。iPhoneのアプリケーション配置変更はビジュアル的で分かりやすい。アプリを長くタッチしているとぶるぶると震え始め、その状態で移動できる。削除できるアプリとできないアプリは上にあるバツアイコンで区別できる。


100902-0001.png

そんなiPhoneのアプリ配置変更を模したアプリとして、Facebookアプリがある。この手法はポータルサイトをアプリ化した時に使えそうだ。自分のアプリでも同様の仕組みを取り入れたければmyLauncherを使ってみよう。

myLauncherはモックアプリで、iPhone標準のアプリ配置変更を模したアプリだ。起動すると複数のアイコンが並んでおり、タッチし続けるとぶるぶる震え始める。震える感じは若干公式のものとは異なるが、意図は分かるだろう。その状態でアプリの配置変更が可能だ。削除できるアプリと削除できないアプリの指定もできる。


Screen-shot 8.png

アイテムをタップした画面

 

複数画面に対応しており、左右の画面に移動させることもできる。iOS4とは異なり、アプリ同士を重ねてフォルだといった操作はできない(3.1系の動作に近い)。個々のアイテムをタップすると別な画面が立ち上がる。多機能なアプリを提供する時に向いていそうだ。

 

rigoneri's myLauncher at master - GitHub

 http://github.com/rigoneri/myLauncher#readme

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2