ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

FireBreathはFirefox/Google Chrome/Safari用のオープンソース・ソフトウェア。ITの世界ではメタ化と分散化が絶えず繰り返されている。類似のサービスが多数乱立してそれらをまとめあげるメタサービスが登場し、さらに特化していくと言った具合だ。


Screen-shot 37.png

Mac OSXの場合、XCode用のコードが生成される

 

Webブラウザについても同様だ。かつてはNetscapeの独壇場だったが、IEによって一気にシェアを奪われた。IE優勢の中、Firefoxが登場し、ついでSafariやChromeもシェアを伸ばしている。そんな中登場したのがFireBreathだ。

FireBreathが目をつけたのは各ブラウザが備えている機能を拡張する機能だ。Firefoxであればアドオン、SafariやChromeも機能拡張を備えている。しかしこれらは仕組みが同一ではないため、個々に開発を行う必要がある。それらをラッピングし、共通化してくれるのがFireBreathだ。

ActiveXにも対応しているようで、そちらを使えばIE6〜8でも利用できる。FireBreathを使えばAPIが共通かされ、機能拡張の開発が容易になるという訳だ。スマートフォン分野で言えばPhoneGAPやTitaniumに値するだろう。利用できるAPIによるが、今後の発展に期待したいソフトウェアだ。

 

firebreath - Project Hosting on Google Code

 http://code.google.com/p/firebreath/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2