ITエンジニア/デザイナ向けにオープンソースを毎日紹介

BookwormはDjango/Python製のオープンソース・ソフトウェア。電子書籍の熱が高まっている。iPhoneやiPad、Kindleの他にもソニーリーダーや各社が電子書籍リーダーを出している。こうなると共通化したプラットフォームが必要になるだろう。


スクリーンショット(2010-08-16 11.52.54).png

閲覧画面

 

ファイルの授受にSDカードを使うのはナンセンスだ(iPhoneにはリーダーがない)。使えそうなのがインターネットだろう。どこかのサイトにアップして、各リーダーにダウンロードする。その基盤とも言えるのがBookwormだ。

Bookwormはオライリーが進めているオープンソースのプロジェクトで、ePubファイルをアップロードして管理できる。Webブラウザ上で閲覧することも可能だ。すべての文書が完璧に読める訳ではないようだが、ePubファイルをアップロードして個々に確認してみるといいだろう。


スクリーンショット(2010-08-16 17.16.43).png

プロジェクトトップページ

 

Bookworm上で閲覧するのはもちろん、各種リーダーへのダウンロード機能も備えている。共通基盤を介することで、電子書籍は一つのプラットフォームによる囲い込みを避け、自由になることだろう。今後に期待のかかるソフトウェアだ。

 

threepress - Project Hosting on Google Code

 http://code.google.com/p/threepress/

 

MOONGIFTの関連記事

コメント

  • DevRel
  • Com2